大規模修繕施工事例,大規模修繕施工事例pickup

H K流通センター


>>

住所: 東京都江東区
世帯数:
階数: 5階
工期: 平成28年8月~平成28年10月
工事内容: 仮設足場工事、下地補修工事、タイル張替工事、洗浄工事、シーリング工事、 塗装工事、防水工事


大規模修繕工事

hk_01.jpg 仮設足場設置中

階数としては、5階建ての建物ですが、物流センターとなっているため、階高があります。
8階建て相当の建物に該当します。   

hk_02.jpg 高さがある建てものになりますので、ウインチで部材の荷揚げをしています。
hk_03.jpg 養生シート張り後
※台風対策として、一部シートを解放して風が抜けるようにしています。
hk_04.jpg 下地二次調査中
           
足場設置後の下地調査になります。            
打診棒で、タイル・下地モルタルの浮きを調査しています。
hk_05.jpg 不具合箇所があった場合、マスキング等でマーキングをし、後日、図面に箇所・数量を記載します。
hk_06.jpg タイル張替工事

下地二次調査でマーキングした、クラックタイル・陶片浮きタイルを撤去しています。
hk_07.jpg 足場下部にも落下防止養生をしていますが、手元でも、撤去したタイル片が下に落ちないように、しています。
hk_08.jpg 張替用のタイルに貼付モルタルを塗りつけて、叩き押さえて貼付ていきます。
※新規にタイル作成しているので、色も近しいかたちで仕上がっています。
hk_09.jpg 張替終わったタイルに目地を詰めています。
hk_10.jpg 洗浄工事

張替部分に付いたモルタル汚れや、既存タイルに付着した排ガスや雨垂れ等の汚れに薬品を塗布しています。
hk_11.jpg スコッチで一枚一枚丁寧に汚れを擦り落として行きます。            
当現場は、ラスタータイルであるため、傷を付けないように力加減を調整しながらの薬品洗いとなります。
hk_12.jpg 薬品や落とした汚れを高圧洗浄で洗い流しています。
hk_13.jpg シーリング工事

既存のシーリングにカッターを入れ、キレイに撤去をします。       
既存のシーリングが残っていると、残ったシーリングに新規のシーリングを打設することになるので、しっかりと撤去を行わないと、剥がれや破断の原因になります。
hk_14.jpg シーリング材を打設しています。
今回は、タイルの色に合わせ、グレー色を選択しています。
hk_15.jpg ヘラで、表面を均し、養生を撤去して打替え完了です。
hk_16.jpg 塗装工事

アクセントで入っている打ち放しの柱に打ち放し専用塗材を塗布しています。
打ち放しの補修では、補修箇所をどれだけ周囲にあわせてぼかせるかが、見た目を大きく左右します。
hk_17.jpg 塗装完了です。
hk_18.jpg 足場解体工事

足場解体に関連する各工種の責任者を集め、注意事項等を監督が指示しています。
hk_19.jpg 歩行者の安全確保の為、警備員には、別途指示出しを監督からしています。
hk_20.jpg 施工後
hk_21.jpg

大規模修繕工事




Copyrights(C) THREE V AMENITY CO., LTD All Rights Reserved.