BLOG

㈱スリーヴイアメニティ 第4期 第2回 協力業者会 -2017年1月24日-

今年1年間の方針を伝える大切な集まりになる、第4期第2回目の協力業者会を、

1/24に開催致しました。

1.jpg

協力会では、昨年10月に同業他社が港区六本木で発生させてしまった、足場解体工事における足場部材落下による死亡事故について、状況を説明。それに対する当社としての安全対策の打ち出しを行いました。

 2.jpg

都内における大規模修繕工事の多くは、足場工事のように直接的に公道を使用して組立・解体作業を行うだけではなく、公道に足場を設置し、その上方で作業を行っています。足場工事に係らず、工事会社として、第三者に不安を感じさせないように工事を行うことの重要性を全工種の職人に周知徹底するように、常に現場でも指導をしていきます。

また、先週のブログでもアップさせていただきましたが、お客様からいたただきましたアンケート内容ついても発表をさせていただきました。お客様から好評を得られるためには、当社社員だけではなく、作業員一人一人のちょっとした心配りが大切です。存在するものを販売するのではなく、今そこに存在していない工事(技術)というものを提供する以上、優れた技術(商品)を提供するのはプロとして当り前だと思います。昔のように、腕が良ければ後は、同でも良いという職人は、今は通用しません。挨拶・身なり・マナー・清掃・片付け等の重要性については、しつこい位、今後も徹底的に指導し、どのお客様からも工事も作業員も感じの良い工事でしたと喜ばれるようにして行きます。

 

 

業務課 神谷

« 前の記事に |  記事一覧  |  次の記事に »





Copyrights(C) THREE V AMENITY CO., LTD All Rights Reserved.