BLOG

大田区某内装工事現場 造作工事 -2016年11月30日―

大田区大森北にある7階建てマンションで、賃貸用ワンルームのリフォーム工事を行っています。

現在はユニットバスの組立工事が終わり、造作工事を行っています。

①.jpg  ②.jpg

天井となる骨組みを組んでいます。

吊ボルトを取付け垂直に正しく保つように施工し、軽い鉄で出来た棒状の材料を格子状に

組んで固定します。

③.jpg  ④.jpg

古いサッシに、新しいサッシをカバー工法で取り付けています。

築30年を過ぎるとアルミ製の窓は、開閉の不具合や性能の低下など経年劣化します。

施工前               施工後

⑤.jpg  ⑥.jpg

カバー工法により新しいサッシを取付けることで、サッシの開閉がスムーズになり、改修前と

ほぼ変わらない採光・通風が確保できます。ガラスの種類によって、防音性能や断熱性能を

高めることができ快適性を実現できます。

 

定期的に現場の報告をしていきたいと思います。

 

業務課 平野

« 前の記事に |  記事一覧  |  次の記事に »





Copyrights(C) THREE V AMENITY CO., LTD All Rights Reserved.