BLOG

品川区某内装工事現場 墨出し工事・電気工事 -2016年8月5日

大崎駅の近くにて、スケルトンリフォームが行われている3階建てS造の現場報告をさせていただきたいと思います。

RIMG4264.jpg

墨出し工事が始まりました。当社の現場監督が墨出しを行います。

P2040349.jpg P2040350.jpg

墨出しとは、各階の床面に壁や内装材の取り付け位置などを印で表示するもので、原寸大の図面を現場に描いていく作業です。

この墨出しを間違えると、間違ったまま工事が進んでいくためとても重要な作業です。

 

図面をもとに現場で、墨出しをする基準を決めて壁の位置を印で表示し、部屋のサイズや施工上問題となる点はないかを確認していきます。

 

先日電気配線工事も行われ、天井には配線が図面通りに施工できるようまとめられています。

下の写真は、洋室の天井灯部分です。

RIMG4323.jpg

また次の作業が始まりましたら、引き続きこの現場の作業を報告したいと思います。 

業務課 平野

« 前の記事に |  記事一覧  | 次の記事に »





Copyrights(C) THREE V AMENITY CO., LTD All Rights Reserved.