BLOG

渋谷区某現場 テナント・入居者対応  -2017年4月3日-

渋谷区先日着工した現場の足場組みが完了しました。
12階建で、足場の掛け面積は、約1,500㎡です。
この物件は、山手通り沿いにある非常に目立つ、立地条件の良い物件になります。

大規模修繕工事 渋谷区KIMG3987.jpg 大規模修繕工事 渋谷区KIMG3991.jpg

写真の通り、足場のメッシュシートの9F部分にあたる箇所をまくり上げ開放してますが、
これは9Fのテナント様が写真撮影のスタジオになっているためです。
その写真の対象が、お子様の記念撮影を行うスタジオでした。
テナントの店長様の要望としてはめくり上げ、採光が取れるように段取りを行いました。
また、こちらからの提案で、写真撮影時、人影が写真に入ってしまうと、折角の良い写真がダメになってしまう為、9Fより上部の施工はテナントが休みの、月・火にメッシュシートを張り、施工を行う様にする事になりました。
このように改修工事は、入居者様・テナント様に迷惑を掛けながらの工事になります。
しかしながら、その中で今回のように打合せを密に行わせていただき、なるべく、負担を掛けないように工事を行うのも、施工管理の大切な仕事だと考えています。
今後も、入居者様・テナント様に極力負担を掛けず、スムーズに工事を施工して行けるように、施工課として取り組んでいきます。





Copyrights(C) THREE V AMENITY CO., LTD All Rights Reserved.